2011年11月23日

少しずつ

元気も出つつある。
人が集まることでなにか動き始める。


というような、明るい気持ちになる話もやはりあります。




万年山文庫あるじのブログにでてきた




毛糸ありませんか〜
から
第一弾発送!



大元を覗いてみました。

こういう、局部での支援、つながりでできる支援がどんどん
進んでいるのでしょうね。

新聞や報道関係での「震災」の記事が急に減ってきたことに
危機感感じますねこのごろ・・・。


(トクシマ 内野輝明)








posted by ft at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございます。
みんな、何か自分でもできることってないか、探しているンですけど、普通の人たる私たちにはなかなか見つかりません。
ひとりではなかなかですが、意外と組織の力を利用していろいろやっている人々もいます。
個人でも何かと参加しやすい組織です。
だって、協同することを目的にしてつくった組織ですから。
というわけで、こんなんもありますよ→http://shinsai.jccu.coop/shien/
Posted by 文庫あるじ at 2011年11月25日 21:12
人間っていいな。と思いますね。
ありがとうございます!!
Posted by uch at 2011年11月25日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。