2012年01月18日

やはり出てしまった。


美波町で講演会に、徳島市でシンポジウムにお呼びいただき、
さまざまなものを見たり聞いたりする中で、
私たち東北の建築家の今後の生き方を確認することができました。

それは使命感とでもいうものかもしれませんが、
被災地でやらなければならないこと、
フクシマでやらなければならないこと、
それらはとてもグローバルな意味を持っていることを強く感じました。

そして徳島で数多く見せていただいた生きることの喜びや
大切なものを守るために戦わなければならないこと。

とても得るもの多い忘れられない徳島での経験でした。
皆様、本当にありがとうございました。  

フクシマ:阿部直人


そんな感慨を持ちながら、夢の寝台バス マイフローラで
フクシマという現実に戻ってきたら・・・。
朝日新聞トップ面にこんな記事が、これから大変だなと・・・・

20120116_朝日新聞砕石汚染.jpg

それでも、同じ日の福島版には。
こんなところにもフクシマトクシマがあった。
徳島の文字に暖かいものを感じました。

20110116朝日新聞コンクリート.jpg


posted by ft at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。