2014年09月22日

9/22

木住協循環型住宅供給体制整備第3回WGが
開催されました。

8月9月と間が空いてしまいました。

木住協30周年事業シンポでの発表を目標に
すすめている話し合いです。

シンポの大きな二本柱のもう一方は職人養成。
こちらの「循環型住宅供給体制」の中でも
当然話題になります。

設計図ができてもつくってくれる職人さんたち
がいなくなったらまさに絵に描いた餅。

これからどうすればいいのか、こちらのWG
なりの提案もできたら。

議事録はこちらです。





posted by ft at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。