2014年06月13日

6/13 第6回緊急住宅会議

開催されました。

議事録はこちらです。

・緊急住宅単体を突き詰める
・配置計画と、仮設(緊急)村全体としての機能を一緒に考える
・メガソーラーの活用を考える
・立木ドナー制度を考える

振れながらも、集約されていきつつあります。

20140613緊急住宅周辺俯瞰図.jpg
緊急住宅周辺俯瞰図

内閣府:被災者の住まいの確保策検討ワーキンググループ資料

いろんなところのいろんなWGで、同じようなことを
話していたらメンバーも重なってきて、大きなうねり
に、なっていきそうです。

年末の木住協30周年事業のあたりで総括したいですね。





posted by ft at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

5/20 第5回緊急住宅会議

開催されました。

議事録はこちらから。

プレ協・全木協・徳島型・・・
材料確保、候補地、職人さん手配、などなど、
住み分けを事前にきっちり話をしないことには
混乱するだけ・・・

一瞥できる仮設住宅周辺の俯瞰図つくりましょう。

後半はいつもの懇親会、これが本当にためになる。

IMG_0836.jpg
Sさん、自宅の構法解説。板倉、じゃなくて、
木版構法?

IMG_0843.jpg
木の話になるととまらないAさん。

IMG_0845.jpg
今夜もミニレクチャーが続く。

はくばん.jpg
ひとつは早材晩材講座でした。


回を重ねて、やるべきこと整理すべきことが
あぶりだされていく。積み重ねが大事。なにか
「コロン」と、生まれそう。


posted by ft at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

4/18 第4回緊急住宅会議

開催されました。

情報交換と、三つのグループに分かれての
今後の活動テーマについて。

@地籍整理
Aすまいの相談窓口準備
B徳島型仮設住宅整備

議事録はこちらから。

IMG_0592.jpg
いつも活躍ホワイトボード。


posted by ft at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

3/14 第3回緊急住宅会議

開催されました。

JIA近畿支部四国支部合同の「阪神大震災」
被災地見学会の報告のほか、今後の当会議の
方向性など話し合いました。

議事録はこちらから。

R0025257.jpg
R0025258.jpg
報告会の模様です。

事務所が寒くて、みんな防寒着のまま・・・
posted by ft at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

3/11,13

山口県にある建材試験センター西日本試験所で
フレッセの「耐震シェルター」8畳対応サイズ
の試験が行われた。

フレッセの職員の方や組み立て担当の大工さん
たちは前週から乗り込んで準備をされていて、
私は3/13のほうに立ち合わせていただいた。

在来軸組み工法+構造用合板でできた六面体。

県産材を利用した簡易耐震化工法検討委員会で
「耐震建具」とともにこの一年協議を続けた
もの。

既にある6畳間タイプは徳島県の耐震改修の
補助金対象であり、施工例も増えているが、
もう少し広いのがなあればという現場や市民
の方々からの声を反映する形で8畳間対応型
への展開となった。

県産材をより多く使いたくて、天井パネルは
足場板を利用した連続小梁スラブとした。

せめて天井側には杉材を現しにしたかったが
引っ張り面を開放にしては十分な強度がとれず
やむなく合板に隠れることに。

これから検討が続くなら合板と県産材の比率
を逆転して、居住性の向上につなげたいもの。


IMG_0310.jpg
加力前

IMG_0315.jpg
シェルターの梁面中央を静的に「押す」試験。

IMG_0314.jpg
浮き上がらないよう床の@500のボルト孔に
直接固定。ボルト孔が合わないところは金物
を介して固定。

IMG_0323.jpg
130kN時

IMG_0321.jpg
梁がZ型に変形しているのがわかる

IMG_0322.jpg
連続小梁スラブもおおきく波打つ

シェルターを床に固定する中間部材の変形が
はじまって、その部材の試験的様相を呈しはじ
めたあたりで修了。

期待値はほぼ出た様子。
詳しい報告はまた後日。


試験終了後は、分別処理と、徳島への運搬の為、
フレッセ委員長や職員の方、大工さん、ビデオ
撮影班、香川大学の宮本先生たち、私も一緒に、
延々と解体、くぎ抜き作業!!
(写真撮る余裕ナシ)



試験所の方の見事なオペレーションの様子・・

IMG_0325.jpg
IMG_0326.jpg
IMG_0327.jpg

皆様ご苦労様でした!!



posted by ft at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。